[基礎]
建設車両後方確認装置

  • 後方確認1
  • 後方確認2
  1. 車両後部に取り付けた監視カメラにより、後方エリアの映像を、操作室のモニターで運転しながら確認することができる
  2. 3ヶ所に取り付けた物体センサーが、後方の広いエリアに近づく作業員や障害物を感知し、オペレーターに警報音とパイロットランプ点灯で知らせる
  3. 接近者に対しては、回転灯またはブザーで知らせる
  4. 注意範囲(1~4m)と危険範囲(0.5~1.5m)を現場の広さや目的に合わせて設定できる
  5. 監視カメラ、物体センサーは磁石により容易に着脱できる

※現在は使用されていません。

当社の事業・技術などに関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせフォーム

佐藤建設工業株式会社 東京都品川区東大井5-12-10  代表TEL:03-5715-2520