情報通信モバイルエンジニアリング事業

携帯電話の不感地域を日本列島からなくしたい。
そんな熱い思いで無線基地局を建設しています。

横浜都筑02_B

いまや携帯電話のない生活は想像すらできません。いつでもどこでもつながる携帯ですが、その陰には「携帯電話無線基地局」の存在があります。

佐藤建設工業では、送電線建設で培ってきた技術を活かし、携帯電話の無線基地局建設に携わっています。

もしも、携帯電話がつながりにくい地域があったら…そこは、私たちの活躍を待っているフィールドにほかなりません。

いまや携帯電話は1人複数台の時代

2011年の統計によると、日本の携帯電話の契約数は1億2,556台でした(総務省統計より)。人口普及率は98%となり、携帯を持たない小さな子どもや高齢者を考慮すれば、いまや携帯は1人数台の時代を迎えたといえます。現代生活になくてはならない携帯電話の通話可能域を、もっともっと広げるために、私たちは今日もどこかで無線基地局の建設を進めています。

  • 横浜港南05_S
  • willcom04_S
  • 横浜都筑03_S

都会のアンテナ基地局・ビル局

携帯電話がつながりにくいのは地方の町?と考えるのは早計。実は、電波需要が膨大な都会こそ、電波は逼迫しています。そのため、都市部のビル局建設は急務となっています。無線鉄塔だけでなく、都会のオフィスビル、商業施設、マンション、工場なども私たちの重要なフィールドです。

関連ワード

当社の事業・技術などに関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせフォーム

佐藤建設工業株式会社 東京都品川区東大井5-12-10  代表TEL:03-5715-2520